カサマイナリジンジャトウキョウベッシャ

笠間稲荷神社東京別社

rating:3.73.7
(口コミ23件)

神社・浜町駅から徒歩5分

写真付き口コミを投稿すると最大6

ホーム

概要

公共交通機関

東京都中央区日本橋浜町二丁目11番6号に別社笠間稲荷神社がある。本殿の左側には寿老神が祀られており日本橋七福神の一社でもある。 安政6年(1860年)、笠間藩主牧野越中守貞直が濱町の藩邸内に分祀したものである。私祠であるが、初午の日には市民の参拝のために門戸を開放したという。 明治6年12月(1873年)、現在の地に遷座。明治11年3月6日(1878年)、官許を得て庶民の参拝を許した。 明治21年(1888年)、牧野家より笠間稲荷神社に移管された。 大正12年9月(1923年)、関東大震災により社殿が焼失、直ちに再建される。 昭和20年3月(1945年)、東京大空襲により、ふたたび社殿が焼失するが、同年12月に本殿と仮社務所が出来上がり、昭和28年9月(1953年)には拝殿を再建。 昭和32年(1957年)には社務所、昭和33年(1958年)に玉垣、昭和53年(1978年)までに幣殿が完成、現在に至る。

Wikipediaでもっと見る
最終更新日2022.06.16
スポット情報は独自収集およびユーザー投稿をもとに掲載されています。掲載情報の正確性について

口コミ

このスポットの口コミを投稿してみよう!
  • Loading...
  • Loading...
もっと見る

写真

もっと見る

このスポットを含むテーマリスト

themeImage

マップ

みんなが訪れている周辺スポット