Business review media #1
rating:4.04.0

■アクセス 東京メトロ各線・日比谷駅直結 東京ミッドタウン日比谷内   ■訪問回数 初めて   ■用途 友人とディナー   ■概要 関東地方に合計7店舗を展開する有名ベーカリー。 MOF(フランス最優秀料理人賞)受賞シェフである 「ジャン・フランソワルメルシエ氏」の技術と精神を受け継ぐベーカリーとして、多くのお客さんから支持を得ています。   表参道、日比谷、銀座などに店舗を構え、どれも有名商業施設内に位置しております。   ■メニュー 店頭にはこだわりのパンがラインナップ。 焼き立てのいい香りの中、自分の好みのパンを選んで頂くことが出来ます。 パンは個包装されて並べられているので、衛生面への対策も充分です。   この日は夕方過ぎに晩御飯として利用。 下記のメニューを頂きました。 ・ソシソン ・魚介のビスク ・タルトフランベ ・ツナタプナード ・アイスコーヒー   ■感想  近年は高級ベーカリーが次々と台頭しているおり、パンのインフレ化が進んでいる印象ですが、その流れに逆らうようにリーズナブルなパンを提供している名店です。   パンはどれも手の込んだものばかり。 特にタルトフランベは、玉ねぎの甘味とベーコンのジューシーさが絶妙なバランスで、程よい硬めの生地もまた美味しさを演出します。 これだけの好立地にありながら、お値段もリーズナブルなのでさまざまな用途で活用できるお店です。 またお伺いしたいと思います。 ご馳走さまでした。

2022.01訪問

口コミ詳細

Menu review media #1

Sアイスコーヒー

370円
rating:3.53.5

ほどよい苦味

Menu review media #1

ツナタプナード

319円
rating:4.54.5

このユーザーの他の口コミ

鮨 あらい

■アクセス 東京メトロ各線・銀座駅より徒歩5分 ■訪問回数 初めて ■用途 知人とディナー ■概要 日本を代表するお寿司屋さんの1つ。 銀座久兵衛、すし匠さんなどで経験を積まれた新井大将が2015年にオープンされ、予約困難な名店として確固たる地位を築いています。 現在はマグロの握り以外の写真撮影が禁止されております。 ■メニュー はじめにつまみが出てきた後に、握りに移る構成。 この日頂いたつまみは、秋田産のじゅんさい、アワビ、あん肝、海ウナギの白焼き、カツオのお造りなど。 握りは名物のマグロを中心に、コハダ、ウニ、穴子、海老、煮蛤などが登場しました。 お酒は生ビール×2、日本酒(雪漫々、羽根屋それぞれ半合ずつ)を頂き、合計約45,000円となります。 ■感想 日本トップクラスの寿司屋と言われるだけあり、握りもつまみも全てが絶品でした。 特にこだわっているというマグロは、赤身からトロまで別格の味わい。 赤身は肉厚な食感と力強い味わいが、トロは滑らかな舌触りと脂の甘みが素晴らしいです。 マグロだけでなく、きっちりと締められたコハダや、丁寧な仕事を感じる煮蛤なども最高に美味しいです。 つまみで印象に残っているのはアワビ。 特大のアワビを厚くスライスして目の前に置かれます。 そのまま食べてもアワビ本来の味わいが強く、とても贅沢な体験が出来ました。 海ウナギの白焼きはワサビを使うパターンと、特製の唐辛子醤油で頂く2つのパターンで。 味わいが濃い海ウナギと、ピリッと辛い唐辛子が以外によく合い驚きました。 これだけの名店ながら、大将始めスタッフさんがとても気さくで、肩肘張らずにお料理を楽しむことが出来るのも魅力の1つ。 機会があれば是非またお伺いしたいです。 ご馳走さまでした。

rating:4.84.8
3

レスピラシオン

■アクセス JR北陸本線・金沢駅より徒歩約15分 ■訪問回数 初めて ■用途 友人とディナー ■概要 金澤スパニッシュと題した、金沢の食材などを豊富に取り入れた創作スパニッシュのお店。 都内を初め日本各地から食通が足を運ぶ有名店です。 本場スペイン・バルセロナで経験を積まれた三名のシェフにより作られたお店で、地元である金沢の地でお店をオープンしたそうです。   古い家屋を改装したつくりとなっており、和と洋をうまく調和させたオシャレな内観・外観も人気のお店です。 公式HPはこちら https://respiracion.jp/ ■メニュー メニューはお任せコース+ワインペアリングをオーダー。 料理12品、デザート6種、ワイン7種で一人約32,000円となります。 ■感想 スペイン料理自体あまり食べる機会がないこともありますが、これまで食べたことのないような新しいお料理の数々に驚きました。   1品目の甘海老はタルト生地に併せられており、甘みが最大限にひき出た一品。   更にこの時期色々なお店で登場する鮎ですが、こちらのお店ではブルーベリーというアプローチをとっています。 鮎の良さである苦みを殺さず、華やかさがプラスされた非常に綺麗なお料理でした。   メインの日本鹿は臭みがなく食べやすかったです。   そしてお待ちかねのパエリア。 この日はのど黒を使ったパエリアでしたが、のど黒の脂がパエリアの旨味を増幅させ、全体として非常に美味しい仕上がりとなっていました。 これは毎日でも食べたい味です。。。   ワインのペアリングも良く、総じて満足度が高い体験が出来ました。 立地上、なかなか頻繁には来れませんが、また機会を見て冬あたりに訪れたいと思います。 ご馳走様でした。

rating:4.04.0
1

とん喜

■アクセス 東京メトロ各線・銀座駅より徒歩2分 JR山手線、京浜東北線・有楽町駅より徒歩5分   ■訪問回数 初めて   ■用途 1人でランチ   ■概要 銀座六丁目のビルの地下にあるとんかつ屋さん。 連日お客さんで行列ができる人気店です。 銀座では珍しく日曜に営業しており、ショッピングの合間のご飯にも重宝されるお店です。   ■メニュー とんかつはヒレカツとロースカツの2種類。 それぞれ定食スタイルと、カツ丼のスタイルで頂くことが可能です。 とんかつ以外には、エビフライやホタテのフライなども用意されており、一個単位で追加注文することが可能なようです。   事前リサーチではカツ丼が有名なようですが、この日はシンプルに定食が食べたい気分だったので、特製ロースカツ定食(1,540円)をオーダーしました。   ■感想 店内は木の温かみを感じる作りで、いかにも老舗のトンカツ屋さんといった様相を呈しております。   待つこと5,6分ほどで、定食が登場。 カラッときつねいろに揚がったトンカツは、脂のいい香りが漂います。 卓上にはソースだけでなく、塩やカラシも完備。   衣がとてもサクサクで、お肉自体の旨味もしっかりとあります。 脂は比較的少なめな個体で、赤身を楽しむタイプのロースカツでした。 個人的には脂が多めのトンカツの方が好みですが、これはこれで美味しかったです。   次回は名物のカツ丼を頂きにお伺いしてみようと思います。 ご馳走さまでした。

rating:3.53.5
2
もっと見る

スポットの口コミ

もっとみる

このスポットを含むテーマリスト

みんなが訪れている周辺スポット