profile image
2022.07投稿
Business review media #1
1/5
rating:5.05.0

【最寄駅】 代々木上原/徒歩5分 【予算】 1000〜2000 【予約】 なし 平日21:00〜訪問 空席あり 【メニュー】 ・キーマカレーとチキングリルカレー ・煮込みハンバーグ定食 合計2300円/1人 【概要】 ○情報 代々木上原駅から徒歩5分ほどにある"ナイマ" 店内のノスタルジーな雰囲気とお洒落な音楽にのりながらお酒やカレーライスを味わってのんびり過ごすことができるカフェ。 まだまだ知られていないお店で、地元の人が夜カフェでよく利用しているイメージがある。 家の帰り道でいつもオレンジ色の看板が路上にポツンとあり、店内は薄暗く怪しい雰囲気で気になっていました。 店内入ると、青髪のスタッフの方、、、独特な感性を持つ方が作る唯一無二のカレーライスに脱帽。 奇抜さゆえ驚いたが、人は見た目ではないと味で応えてくれた、、、 特にキーマカレーなんて絶品!! ここを知らないカレー好きはまだまだたくさんいると思う。これを機に味わってもらいたい。 店の雰囲気、緩いBARライフに酔いしれることでしょう あとカレーだけではなく、ほかの定食メニューや日替わりメニューもあります。16:00ごろまでランチ営業しているので、遅めランチもできて嬉しいです。 ○外観・内観 テーブル席 カウンター席 ○支払い方法 PayPay可 ご馳走様でした。 ※投稿時3.35

2022.07訪問

🧍 おひとりさま向き

+8

口コミ詳細

Menu review media #1

キーマカレーとチキングリルカレー

1,000円~
rating:5.05.0

■ キーマカレーとチキングリルカレー キーマは程よいスパイスの味わい、パンチが強すぎず絶妙なパンチラインに奥深さを感じる極上の味わいで上品ささえある。チキングリルは皮をパリッとグリルし、中はジューシーで食べ応えがある。自由にトッピングをすることができるので、アボカド、チーズ、パクチーなど今後はオリジナルカレーを探していきたいと思います。

このユーザーの他の口コミ

朝食 ∞ノ巣

【最寄駅】 表参道/徒歩3分 【予算】 15000〜18000 【予約】 予約あり 休日19:00〜訪問 空席あり 【メニュー】 ・食前酒(日向夏) ・柔らか胡麻豆腐 ・青梅蜜煮 ・佐土原焼き茄子 ・黒毛和牛時雨煮 ・伊佐木の枝豆すり流し ・中トロ ・鱧 ・水蛸 ・北海浅利と大山鶏の和風コンフィ ・冬瓜粥煮(車海老、南瓜、小茄子) ・鰻丼(コシヒカリ産) ・肝吸い ・自家製ぬか漬け ・水饅頭 合計15000円/1人 【概要】 ○情報 表参道には珍しい懐石料理の"和食∞ノ巣" 地下に進んでいくと木の温もりを感じる扉と提灯が目印です。 店内は薄暗くクラシックな音楽が流れており、落ち着いた雰囲気です。12名席の個室もあり、お祝いの席やデートや接待と幅広く利用できます。 朝食は7:00〜10:00営業していて、目覚めの一食を食べる方も多いみたいです。 昼食はトマトすき焼き膳、おばんざい、丼ものを1000〜2500円で食べれてご飯もおかわり自由とは嬉しい!しかもお米マイスター厳選の白米!! 夜はおまかせ10品コース(12000)の一本勝負。今回は、夏なので鱧などの和料理、京料理を楽しむことができました。 和牛時雨煮や北海浅利と大山鶏の和風コンフィなど、日本酒に合わせたくなる逸品料理が豊富です。 シンプルな素材同士の組み合わせに少しアレンジがあり、普段あまり味わったことのない味覚を刺激できます。 メインの鰻丼は大きな鰻をなくなるまで食べましょう!4人だと1人2.3杯はあります。 帰りには鰻おにぎりのお土産もくれるとっても優しいお店です。 ○外観・内観 個室、カウンター ○支払い方法 カード可 ご馳走様でした。

rating:3.83.8
10

美かさ

★天ぷら2022百名店 ★bronze 【最寄駅】 宮崎台/徒歩3分 【予算】 20000〜25000 【予約】 完全予約制 【メニュー】 ・海老、トマト、レモン、百合根、そらまめ ・海老 ・海老(みそつき) ・アスパラガス ・鱧 ・椎茸×明太子 ・万願寺唐辛子 ・スミイカ ・丸茄子 ・そばがき ・鮎 ・みょうが ・いちじく ・雲丹 ・あなご ・天ぷら丼 ・桃羊羹 瓶ビール お茶 合計18000円/1人 【概要】 ○情報 川崎の宮崎台にひっそりと佇む天ぷらの名店。 食通の人であれば必ずと言っていいほど知っている。そのはずの通り、様々なサイトから高評価を受けていて世界トップクラスの天ぷらである。その予約はなかなか取ることができず、"予約の取れないお店"として有名。 大将は、人間国宝とも言われ、天ぷらと真摯に向き合うために調理中は揚げている音、タイミングを見逃さないように一切お客さんとは話さず、黙々と揚げ続ける。余裕があるときは可愛い笑顔で話してくれます。 高評価を受けながらもディナーコースでは、15000〜18000円と天ぷら界ではリーズナブルです。 食材は高級なものから素朴な庶民的なものまで扱い、大将の調理方法にアレンジ、発想力があり、楽しませてくれます。 今回は、男4人で訪問。 スタッフの方の気配りも素敵で、ホスピタリティがあり、予約困難店になる理由が味以外でも感じました。 割とお腹一杯になりますが、最後の天丼と天茶漬け選べるみたいでお腹が空いてる方は両方いっても大丈夫みたいです。ぜひ!! ○外観・内観 カウンター6席 テーブル1組 ○支払い方法 カード可 ご馳走様でした。 投稿時4.30

rating:4.64.6
7

鮓 ふじなが

【最寄駅】 麻布十番/徒歩5分 【予算】 50000〜60000 【予約】 完全予約制 【メニュー】 ・名刺代わりのトロ ・ノドグロの昆布締め ・海鮮焼売(セイコガニ、フカヒレ、ノドグロミンチ) ・アカイカ ・ペルシュウ ・トロタクキャビア ・きんき 鉄板焼きソテー オイスターソース ・オイスターソースリゾット ・ボタンエビ ・カワハギの肝醤油ペースト ・海鮮丼(イクラ、雲丹、ホタテ、どんちっちアジ) ・カツオ漬け ・マグロ漬け ・鮑の肝ソース ・肝ソースリゾット ・鰻丼 ・ネコバス ・醤油ラーメン 合計48000円/1人 【概要】 ○情報 すし通から独立された大将の"鮓ふじなが" 会員制となっていて、東京に住んでいてもなかなか行くことができないお店。 立地もあり、芸能人がこぞって通うほどです。 18:00〜20:30〜の2部制となっていて、 一斉にスタートし、大将がマイクを使ってアナウンスのように料理の説明をしてくれます。 今回で2回目の訪問になりますが、やはり何度来ても美味しいと感じさせてくれます。 握り、つまみ、生ハム、鰻丼、ラーメンとお鮨屋から完全に逸脱してしまっている。大将のパワーが強すぎますね! 大将の探究心が強く、こうしたら美味しくなる、こうしてみたらどうかと常に求め続けた結果、鮨屋で大将の美味しいをお客さんに提供する姿勢がこのような逸脱したスタイルを定着させたのではないかと思います。 ○外観・内観 カウンター席 完全個室 ○支払い方法 カード可 ご馳走様でした。 投稿時3.76

rating:4.74.7
6
もっと見る

スポットの口コミ

このスポットを含むテーマリスト

みんなが訪れている周辺スポット