profile image
2023.08投稿
Business review media #1
1/4
rating:4.04.0

まだオープンしてからまもない、東京駅駅地下のレストラン 丸の内地下中央口から出て、左にあるいてすぐ! 柱の奥に隠れるので、案外と目立たないお店。 そんな穴場で、仕事終わり飲みや、サラリーマン仕事ながらのみ、女子会で密やかに賑わっている。 とても大人ぽい落ち着いた雰囲気。 パンケーキで人気になるも、今回は仕事おわりの一杯に 来たので、お料理をいただくことにしたよ〜 同系列は日本橋ブルワリー、ギョーザスタンドウーロン、 駄目な隣人など、様々なジャンルで姉妹店を持ち、 更にこのオセアニアスタイル新業態をオープン✨ オセアニアスタイルって何?(笑) 多分パンケーキがあって、 モーニング、ブランチ、ランチ、アフタヌーン、ディナー、ミッドナイト前の全時間帯を楽しめる、 そして、やや健康的なイメージかな? 友達と2人で驚きなのは、 何食べてても美味しいということだった。 クラフトビールはアロマ、柑橘類など、 飲みやすい物が多く それに合せるの料理もまろやか、全体的にやや薄目の味付けが印象的。といって、物足りなさはない! あとから塩っぱいと感じない、酒飲みの私に いっぱい食べても体に優しそうという錯覚を覚えさせる(笑) クラフトビーフは全8種 木内酒造の他に京都醸造、サッポロがあり、 S280ml700/M360ml850/L480ml1200 とサイズ展開 今回はこの3杯を頂いた〜どれも料理と相性がよく、 ごくごく飲めてしまう… 02 ホワイトエール 木内酒造   03アロマセッションIPA木内酒造   07レッドライスエール木内酒造  

2023.08訪問

口コミ詳細

Menu review media #1

フルーツとブラッターチーズのカプレーゼ

1,350円
rating:4.04.0

季節のフルーツと合せるのはブラッターは正義よ〜 今回は甘〜いメロンとあわせていて、クリーミーでもっちりしたブラッターとの相性が抜群♡

Menu review media #1

ポテトサラダ

600円
rating:4.04.0

おばけの赤ちゃんのような‥‥ 何って、可愛らしいポテトサラダなの? なかなか写真だけで大分時間がかかった(笑) いざ入刀!その正体は味玉だった。 下は滑らかなマッシュポテトで 味玉の卵白の食感を敢えて残して、 ポテトサラダぽくしあげている、 この組み合わせがまたいいよね!優しい味✨

Menu review media #1

ハラペーニョチーズ

850円
rating:3.03.0

フライポテトの上に、チーズソースを、 たっぷりと2種類をかける。ぴりっとくる辛味が美味しい

Menu review media #1

生ハムとのマスカルポーネ

580円
rating:4.04.0

最近の流行りかな? 大福のような苺×チーズ×生ハム。 食べてみると、フルーツの甘みに、マスカルポーネの クリーミーさと生ハムのような塩気が絶妙ですばらしい! 香り付けのオリーブオイルもまたいい仕事をする。

酸味がある

+2
Menu review media #1

カルボナーラ

1,380円
rating:4.54.5

まるでひも川うどんのような極太平麺。 これを考えた人は異材だ!まろやかなクリームソースと チーズが絡まると、麺がまるで高級店料亭の湯葉みたいな、 すっごく美味しい❣❣❣

Menu review media #1

コーヒープディング

990円
rating:4.04.0

価格だけで見るとかなり強き! そして、びっくりするほど超ビッグなプリンがでてきw

このユーザーの他の口コミ

ほ志の

平日19:00 予約6名 カウンター奥の座敷席 予約開放した瞬間頑張ったわ〜 ほしのになる前はお寿司屋さんだったから、 そのままのいい雰囲気の内装を活用して、 和風×フレンチを表現していく。 フレンチの中に京野菜や食材の和食要素を かなり多く取り入れて、 味付はフレンチに似たりよったり。 とにかく見せ方上手だし、しっかり踏む点は外さないし。 小洒落た雰囲気に、この質のお料理 この価格はコスパいいわ よく言われる東のほ志の、西のとだか… 確かに、何年後にはもっと予約困難になって、 値上げされてそうな予感。

rating:3.33.3
27

イタリア料理 樋渡

平日19:00 2名予約 お店は予約満席で、 仕事終わりや、地元の家族連れも多い雰囲気 店員のお姉さんの笑顔がとても素敵! シェフは麻布十番ラコメータ、表参道フェリチタ、 イタリア1年間、麹町ロッシ、神保町ジロトンド 料理は自然×和風×イタリアン×動物のような ナチュラルの印象で、一番安いコースだったからか、 このお店の良さははっきり出してなかったの かもしれないなぁ… コースより、アラカルトで 好きなものを頼んだほうがいいかも? 点数が伸び悩むのものんとなく ワインは種類が多く、たくさん楽しめると思うわ〜 パンは色々種類があって、250円でお代わりできる。 フォカッチャ、かんぱんにゅー、いちじくくるみ、 ごま、チーズ

rating:4.04.0
6

ISSEI YUASA

基本コースでの案内だが、21時以降は アラカルトも楽しめる。今回も追加してしまった(笑) 湯浅シェフは、イタリアのトスカーナ地方で修行し、 サローネグループの 「SALONE2007」、 「イルテアトリーノダサロー ネ」、「biodinamico (ビオディナミコ)」のシェフを経験した後、 看板のない隠れ家「湯浅一生研究所」をOPENし、 その後、こちらの店舗に移転。 お店の外観は一面ガラスばりで、とてもスタイリッシュな 感じ!店名もドアの中に小さく壁にある。 店内はカウンター7席程、個室が1つ。 白大理石×木のナチュラル感で、シンプルで高級感の空間。 予約時間より少し前につくと、 ウェイティングスペースに案内される。 時間になったら、カウンターに案内されていく。 その日の店員は湯浅シェフを含めて5名、 常にテキパキと動いていて、緊張感がある。 湯浅シェフはとても気さくで話しやすくて、 何話しかけても満面の笑顔で返してくれて、 有名シェフのお高い雰囲気はなく、素敵だった✨ コースはなんと週一で変えてるから、 いつ行っても違う料理を楽しめる。

rating:3.33.3
28
もっと見る

スポットの口コミ

もっとみる

このスポットを含むテーマリスト

みんなが訪れている周辺スポット