[*実りの東京。アートパフェ収穫祭!]をテーマに、LINE PLACEのユーザーNipponさんがおすすめするグルメ店リストの代表写真
*実りの東京。アートパフェ収穫祭!

芸術の秋。でもやっぱり、食欲の秋! せっかくならば、両方楽しみたいですよね。 夜パフェ専門店が定着しつつあり都内でも大人気ですが、今秋の都内はそれだけでなく、お酒をしっかり使ったものやペアリングできるような、大人のご褒美アートパフェが大豊作!そこでこの秋は、旬な果物を中心にしたグラスデザートで芸術鑑賞はいかがでしょうか?お店の雰囲気やロケーションにも浸れる、都内のカフェやバーを訪問順でまとめてみました。 いつも頑張っているみなさん、今は特にストレスフルな時代だからこそ、意識的に癒しの時間を作る事が必要ではないでしょうか。季節限定のご褒美スイーツで、特別なひとときを過ごしてみて下さいね。

2020.11 更新527

口コミ

5
  1. Nipponさんが投稿した三田バーのお店ザ・バー/THE BARの写真
    Nipponさんが投稿した三田バーのお店ザ・バー/THE BARの写真
    Nipponさんが投稿した三田バーのお店ザ・バー/THE BARの写真
    +2

    ウェスティンホテル東京1階にあるバーで、季節ごとにパフェが楽しめます。 秋のプレミアムパフェは、9月4日〜11月29日・金土日祝日の曜日限定。秋に旬を迎える洋梨やリンゴや栗などを、ブランデー・カルヴァドス・ウェスティンオリジナルのウィスキーで仕上げた夜パフェは、16:30〜20:30のしっぽり落ち着いた時間帯に提供されています。秋の夜長を存分に楽しめる大人パフェです。 週末限定ですし、パフェだけじゃなくても人気のバーなので、必ずお席を確保したい方は、公式HPからのご予約がお勧め。地味だけどMarriott Bonvoyのポイント付けてもらえました。お持ちの方はモバイルカード等提示してみて!

    Chocolate & Poire Parfait 2020

    洋梨を使ったフランスの代表菓子「ベルエレーヌ」をイメージしたパフェ。濃厚なチョコレートの中に、洋梨のフルーティさが際立ちます。ブランデーのポワールウィリアムスを使った、大人パフェ。

    2,400円
    rating:3.03.0
    ミントティー

    濃厚なチョコレートだったので、飲み物をペアリングするならミントティーかなと。チョコミントっぽくてさっぱりして良かったです。

    1,100円
    rating:3.03.0
    訪問2020.09このスポットの詳細
  2. Nipponさんが投稿した上野毛スイーツのお店Latelier a ma facon/ラトリエ ア マ ファソンの写真
    Nipponさんが投稿した上野毛スイーツのお店Latelier a ma facon/ラトリエ ア マ ファソンの写真
    Nipponさんが投稿した上野毛スイーツのお店Latelier a ma facon/ラトリエ ア マ ファソンの写真
    +6

    安藤忠雄さん設計の、上野毛駅舎正面口出てすぐ。芸術系技巧派パフェの代表格といっても過言ではない有名店。細部まで深く考え抜かれたパフェ達は、何処から見ても美しすぎて目の保養にさえなります。こちらのパフェは、フレームにおさめるだけで、誰でもフォトアーティストにしてくれる力さえある。そんな魔法のパフェ。 9月から始まった秋のパフェが食べたくて、平日の11時過ぎに伺いました。1組だけど待ちだったので一応記帳しましたが、7分程で中へ入れました。30分程で注文したパフェとドリンクが届きましたが、帰る頃には店内に空席がいくつかあったので、もしかすると平日は12時過ぎ頃が狙い目なのかもしれません。

    純米大吟醸サバラン

    秋の実りの豊穣感あふれる秀逸な佇まい。日本酒ツウなら知らない人はいないだろう、福井県大野市にある南部酒造“花垣”の酒粕を使ったアイスと、花垣の純米大吟醸に漬け込んだ抹茶のサバラン。お好みで、純米大吟醸の追いシロップ(という名のほぼお酒?!)ができます。 フルーティさが特徴のお酒なので、とても美味しいです。後半は苦味が楽しい抹茶のアイスを、追いシロップで溶かしながらサバランにたっぷり染み込ませ、大人の味を楽しみながらいただきます。個々のパーツの味はもちろん、全体的なバランスや、収穫後の田園風景を彷彿とする世界観も素晴らしかったです。パフェじゃないけれど、グラスデザートという事で!

    3,100円
    rating:4.04.0
    花の匂ひ、夕闇に落つ

    青いハーブ、ミルク、エチオピアコーヒー。酸味があってスッキリとしたキレがあります。全部を混ぜた時のなんとも言えない色が、夕暮れを思わせてくれました。

    700円
    rating:3.53.5
    訪問2020.09このスポットの詳細
  3. Nipponさんが投稿した銀座日本茶専門店のお店銀座風月堂/ギンザフウゲツドウの写真
    Nipponさんが投稿した銀座日本茶専門店のお店銀座風月堂/ギンザフウゲツドウの写真
    Nipponさんが投稿した銀座日本茶専門店のお店銀座風月堂/ギンザフウゲツドウの写真
    +5

    落ち着いて和スイーツが楽しめる、銀座の隠れ家。銀座凮月堂のパフェは、季節毎に内容が変わります。モダンな店内は居心地良く、平日でもお昼前後は混雑することもあるようですが、15時頃だと店内は数組程と落ち着くようなので「おやつの時間帯がオススメ!」と、お店の方もおっしゃっていました。カウンターを予約すると、目の前で組み立てる様子を見せていただけて、更に楽しめます。 ちなみに風月堂本店、東京風月堂、上野風月堂など、風月堂と名のつくお店がいくつかありますが、全て経営者が別なのだそう。こちらの凮月堂さんは、凛とした雰囲気を大切にし、丁寧にこだわっている感じが好印象でした。 ※paypay使えました!

    凮月堂パフェ(9,10月パフェ)

    愛知県産の無花果をあしらったパフェ。栗渋皮煮やモンブランクリームで、一気に秋の気配が感じられます。西京味噌クリームや、食感の良い和胡桃のキャラメリゼに和紅茶ゼリーなど、和の素材がベースになっています。マスカルポーネアイスといちじくの相性もよく、パーツパーツがそれぞれの良さを引き出していました。食べ進めると、ロゼシャンパンのソルベやイチジクマリネにザクロシロップ。コッテリからサッパリへと移ろう、味の変化が楽しい逸品でした。(よかったら、三枚目の組立図参照下さい)

    2,300円
    rating:3.53.5
    大葉ソーダ

    基本的にパフェはドリンク付(煎茶か、珈琲か、和紅茶)なのですが、料金をプラスすると、その他のドリンクも楽しめます。 *お抹茶、大葉ソーダ、+150円 *本玉露、八女抹茶ラテ、+300円 この日は、まだまだ暑さも厳しかったので、大葉ソーダに。シソの風味のサッパリしたソーダで、和風なパフェとの相性も良かったです。

    150円
    rating:3.53.5
    訪問2020.09このスポットの詳細
  4. Nipponさんが投稿した渋谷ワインバーのお店EMME/エンメの写真
    Nipponさんが投稿した渋谷ワインバーのお店EMME/エンメの写真
    Nipponさんが投稿した渋谷ワインバーのお店EMME/エンメの写真
    +4

    青山学院西門近くにある、EMMÉさん。地図上では1階ですが半地下があるので、道路に面した階段を上がります。昼はアシェットデセールやパフェにランチ、夜は厳選されたワインが楽しめるワインバー・ビストロと、時間帯によって使い分けられるステキなお店。状況が落ち着いたら夜に伺いたいなぁと、下見も兼ねてカウンターを予約して伺いました。美しい店内、昼間は少しそわそわしましたが、夜はもっと照明も落ちついて雰囲気ありそうな感じ。ちなみに、夜もパフェの提供がありますが、別途チャージがかかるとの事でした。純粋にスイーツなら昼、ワインやお食事を楽しみながらなら夜かな、という感じ。

    黒イチジクのローストパフェ

    ローストしたカリフォルニア産の黒イチジクの甘さと、トロトロの食感がたまらないやつ。最初のひと口が温かいのも、より味わいが深くて美味しさがあります。ローズマリーや青柑橘の爽やかな風味に、イチジクの甘さが絡み合います。パティシエールのセンスが光る大人パフェ。ちなみに9月下旬からは、栗のパフェが始まるそうです。

    2,200円
    rating:4.04.0
    ダージリン

    ダージリンにしましたが、甘さが絶妙なパフェなので、シャンパンにも合いそう。スイーツ・食事をオーダーの場合は、紅茶・珈琲が400円になります。

    600円
    rating:3.03.0
    訪問2020.09このスポットの詳細
  5. Nipponさんが投稿した河田町スペイン料理のお店小笠原伯爵邸/オガサワラハクシャクテイの写真
    Nipponさんが投稿した河田町スペイン料理のお店小笠原伯爵邸/オガサワラハクシャクテイの写真
    Nipponさんが投稿した河田町スペイン料理のお店小笠原伯爵邸/オガサワラハクシャクテイの写真
    +1

    いつでも食べられるものでなく、今しか食べられないものを。小笠原伯爵邸内のオガバルで、ペストリーシェフの作る秋限定のデザートが楽しめます。イートイン限定で提供があるのは、獺祭さんとのコラボ第二段の大人パフェ!9月12日から始まって、前日までの受付で予約制だったのですが、あまりの人気で今は完売だそうです。時々、このような旬の素材を使った特別メニューが出るようなので、公式アカウントをチェック! ちなみにテイクアウトは、和洋栗のモンブランやシャインマスカット晴王のタルトなど!作りたてを美味しく食べて欲しいのと、フードロスを減らすために、作り置きをなるべくしないそうなので、ぜひ予約をとの事です。

    獺祭が薫るシャインマスカット晴王と和梨のパフェ

    秋ならではの岡山県産シャインマスカット“晴王”と、千葉県産の和梨を合わせた贅沢パフェ。獺祭薫るエスプーマ(アルコール度数9%)やソルベに、エルダーフラワーの風味のクリームチーズなどなど、シャインマスカットや和梨に良く合い、大人のパフェに仕上がっていました。

    1,650円
    rating:4.04.0
    京都 水出し綾部茶

    パフェに合わせるならと、水出し緑茶か獺祭のシャンパンかをおススメされました。四方シェフの地元のお茶なのだとか!もう少し旨味が引き出せたような気がしますが、旨味まろやかでした。休日なら、獺祭シャンパンと合わせても良さそうですね!

    800円
    rating:3.03.0
    訪問2020.09このスポットの詳細